back to SHOP BLOG index

SHOP BLOG

Nagoya CREARE UPDATE:2021.11.25 NEW

< outer collection part2 >

こんにちは。
スタッフのサクライです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぐっと冷え込んできましたね。

 

皆さん、アウターの準備はお済みでしょうか?

 

 

 

FRAPBOISでは11月もバリエーション豊富なアウターが沢山入荷してきました。

 

本日は入荷してきたアウターの中から一部をご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

10月のブログでもアウターをご紹介しましたが、TAIONコラボやボア素材のものなどアウトドア要素のあるカジュアルなものでした。

 

今回はタイプを変えて、カジュアルですがトラッド感のあるものや、ベーシックに使いやすいものを紹介します。

 

 

 

 

 

今回も、前回同様アウターそれぞれ特徴を分かりやすく星の数で表したいと思います。

 

まずはアウターの最大の機能である、寒さを凌ぐ〈暖かさ〉。
そして、デイリーに使う上で重要な〈軽さ〉。
最後はやっぱり重要な見た目、〈デザイン性〉。

 

この3つを、最大5つ星で表します。
(あくまでも名古屋クレアーレ店スタッフの感想になります。感じ方には個人差があると思いますので、参考までにご覧頂けたらと思います^ ^)

 

 

 

人によって、“防寒性に優れたものがいい”、“軽量で普段使いしやすいものがいい”、“持っていないデザインのものが欲しい”など、アウターに求めるものは様々なので、ぜひ前回のブログと併せて参考にしてみてください。
(前回のブログをご覧になられていない方はコチラもぜひ! → 〈outer collection part1〉)

 

 

 

 

 

アウターを使ったコーディネートも紹介するので、そちらでも雰囲気を感じて頂けたらと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では早速参りましょう。

 

まずはジャケット感覚で羽織れるこちらから。

 

 

 

 

 

● アウター / モッサチェック(ショート) ¥40,700

 

〈暖かさ〉☆☆☆☆ 4
〈軽さ〉☆☆☆☆☆ 5
〈デザイン性〉☆☆☆☆⭐︎ 4.5

 

 

 

 

 

トラッド感のあるチェック柄が目を惹くショート丈のアウター。

 

 

 

毛織物の産地“尾州”で織られた大きめなチェック柄の生地は、表面に起毛加工を施すことで、チェック柄が少し滲んだように。

 

柔らかく温かみのある雰囲気に仕上がっています。

 

 

 

 

 

そしてこちらの最大のポイントは、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

共布で作られたマフラーがセットになっているということ!

 

 

 

アウター単体は、スッキリしたノーカラーのクルーネック。

 

ドロップショルダーにゆとりのある身幅、短すぎない着丈で、ボトムを選ばず合わせやすいシルエットです。

 

袖部分のチェックの方向は通常通りに生地をとっていますが、身頃部分の生地をバイアス(斜め)にとることで面白い見え方に。

 

 

 

共布のマフラーは中綿入りで、暖かさはもちろん、ボリューム感が顔まわりのポイントになります。

 

顔に当たる部分は別布を使用しているので、肌あたりも良いです。

 

 

 

 

 

ロングコートに比べ腰回りの暖かさは半減しますが、首元が暖かいのでだいぶ暖かく感じます。

 

生地の軽さもあり、更にショート丈なのでとっても軽量です。

 

 

 

 

 

ロングコートはインナーのバランスをあまり考えなくても雰囲気が出るので楽チンという利点があります。その分ワンパターンな見え方になりがち。

 

ショート丈のアウターは、ボトムで色々と変化を出せるので、スタイリング次第で雰囲気を変えられます。

 

 

 

様々な雰囲気を楽しみたい方は、ぜひショート丈のアウターに挑戦してみてください^ ^

 

 

 

長さのある裾を気にしなくて良いので、車をよく使う方にもお勧めです。

 

 

 

 

 

 

 

では、早速こちらのアウターを使ってコーディネート。

 

 

 

 

 

● アウター / モッサチェック(ショート) ¥40,700
● トップス / プラチナパーカー② ¥12,100 → 40%OFF
● パンツ / アクティブカラー ¥18,480
● バッグ / スクエアトートバッグ ¥8,910
(身長153㎝ 全て1サイズ着用)

 

 

 

レッドがメインのこちらのカラーは、マフラーを外しジャケットのようにスタイリング。

 

グレーのパーカーにネイビーのパンツを合わせた定番な組み合わせも、このコートを羽織るだけでオシャレ度が増します。

 

 

 

レッドチェックは難易度が高そうに見えますが、ブラックやネイビー、グレーやベージュなど定番カラーとの相性はバッチリなので、案外取り入れやすいですよ。

 

デニムとの相性も◎

 

 

 

ノーカラータイプなので、フードなど襟元にボリュームのあるものもインナーに着やすいです。

 

 

 

外したマフラーはバッグに付けて、コーディネートのポイントに。

 

 

 

 

 

カラーはこちらのレッドと、また印象の違うベージュです。

 

 

 

 

 

 

 

ベージュはマフラーを付けてスタイリングしてみました。

 

 

 

 

 

● アウター / モッサチェック(ショート) ¥40,700
● トップス / ファネルチュニック ¥20,900
● スカート / ティアードサロペ ¥24,970
(身長153㎝ アウターとトップス1サイズ、スカート0サイズ着用)

 

 

 

ブラックのティアードスカート、グレーのチュニック丈のニット、そしてショート丈のアウターと3段階のレイヤードで、カラーをグラデーションのようにしてみました。

 

 

 

ベージュカラーは、ベースのベージュにブラックやグレーのチェック柄。

 

カラー自体はベーシックですが、こちらの方がチェック柄が映える印象です。

 

 

 

 

 

インナーのニットは結構ボリュームのある袖ですが、問題なく羽織れました。

 

 

 

 

 

こちらのアウターは1サイズのみの展開。

 

ドロップショルダーで身幅にもゆとりがあるので、体型によっては男性の方も着て頂けますよ。

 

ぜひ^ ^

 

 

 

 

 

 

 

そしてこちらの“モッサチェック”のシリーズ、ロングタイプもあります。

 

 

 

 

 

● コート / モッサチェック(ロング) ¥51,700

 

 

 

〈暖かさ〉☆☆☆☆ 4
〈軽さ〉☆☆☆☆⭐︎ 4.5
〈デザイン性〉☆☆☆☆⭐︎ 4.5

 

 

 

 

 

先程のショートタイプと同様、“尾州”で織られたふんわりとした程よい膨らみのチェック柄生地を使用。

 

こちらも身頃部分をバイアス(斜め)にする事で、複雑なチェックの重なり感が奥行きのある表情に仕上がっています。

 

 

 

身幅はゆったりしていて、大きくドロップした肩からカーブで立体的につくられた袖が、程よい抜け感を演出。

 

Vネックのノーカラーで、顔まわりをスッキリとした印象にしてくれます。

 

キザミを入れることでアクセントになり、インナーとのレイヤードを楽しめる1枚になっています。

 

 

 

 

 

生地自体が軽量なので、ロングコートでもとても軽く感じます。

 

 

 

 

 

柄物のコートはハードルが高いと思われがちですが、ポイントさえ押さえれば案外簡単です。

 

一気に冬のコーディネートが華やかになりますよ。

 

無地のコートは持っているという方は、柄物コートお勧めです!

 

 

 

 

 

 

 

早速こちらも、カラーそれぞれスタイリングしてみました。

 

 

 

 

 

● コート / モッサチェック(ロング) ¥51,700
● シャツ / ニッポケシャツ ¥19,800
● ベスト / サイドベスト ¥16,940
● パンツ / アクティブカラー ¥18,480
(身長153㎝ 全て1サイズ着用)

 

 

 

ベージュカラーはノーカラーを活かして、襟元のレイヤードを楽しんだスタイリングに。

 

丸襟のシャツ、Vネックのベスト、そしてキザミのあるノーカラーのコート。

 

襟のあるコートだと少し盛り過ぎな襟元になってしまいますが、ノーカラーだとスッキリしてインナーの襟元がしっかりコーディネートのポイントになっています。

 

 

 

ボトムはグリーンのカラーパンツを合わせてアクセントに。

 

コートに柄が入っている分、インナーは無地のものを選ぶと良いです。

 

その分カラーで遊ぶとより華やかなスタイリングになりますよ。

 

 

 

 

 

 

 

レッドカラーはスカートスタイルで。

 

 

 

 

 

● コート / モッサチェック(ロング) ¥51,700
● トップス / モヘアレース ¥18,700
● スカート / デニプリ ¥18,700 → 40%OFF
● バッグ / リュック ¥10,780
(身長153㎝ コートとトップス1サイズ、スカート0サイズ着用)

 

 

 

ブラックカラーで纏めたニットとスカートのスタイリングにコートを羽織り、コートのレッドカラーを主役にしたコーディネート。

 

ニットの胸元に施された配色のレースデザインがアクセントになっています。

 

バッグや靴など小物で遊び心のあるデザインを取り入れるのもお勧めです。

 

小物のカラーを揃えるとごちゃごちゃなりませんよ。

 

 

 

 

 

ノーカラータイプなのでボリューム襟のインナーはもちろん相性抜群ですが、スッキリしたデザインもまた雰囲気が変わって良いですよ。

 

ニットなど温かみのあるトップスを選べば、襟元がスッキリしていても寒々しく見えません。

 

 

 

 

 

サイズは1サイズと2サイズのユニセックス展開。

 

ベージュカラーのスタイリングは全てユニセックスアイテムでコーディネートしているので、ぜひ男性の方も参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は最後になります。

 

本日最後にご紹介するのは、万能に使えるこちらのコート。

 

 

 

 

 

● コート / エアビーバー ¥44,000

 

 

 

〈暖かさ〉☆☆☆⭐︎ 3.5
〈軽さ〉☆☆☆☆⭐︎ 4.5
〈デザイン性〉☆☆☆⭐︎ 3.5

 

 

 

 

 

モッサチェックシリーズと同じく、“尾州”で織られた生地を使用したこちらのコート。

 

そこまで厚みはなく、とにかく軽いのが特徴です。

 

起毛をかけた表面感が柔らかく温かな雰囲気。

 

 

 

ドロップショルダーに程よいゆとりの身幅、袖口にはタックを入れ、膨らみのある独特なシルエットの袖に仕上がっています。

 

ノッチドラペルの襟には、ゴージラインと呼ばれる部分(襟とラペルを繋ぎ合わせた部分)に同色のニットモチーフを挟み込みアクセントに。

 

一見シンプルに見えますが、細かな部分に一癖デザインが効いた1枚です。

 

 

 

 

 

裏地はもちろんしっかり付いていますが、表地が非常に軽くそんなに厚手ではないので、他の物に比べると暖かさは低く感じました。

 

私は寒がりなので、これで冬は越せないのですが…笑

 

暑がりな方や、あまり防寒性を必要とされていない方には充分かと思います。

 

 

 

 

 

デザインが主張し過ぎてないので、オケージョンの場やビジネスシーンにもお勧めです。

 

 

 

 

 

 

 

そんな万能なコートを今回はカジュアルにスタイリングしてみました。

 

 

 

 

 

● コート / エアビーバー ¥44,000
● ワンピース / ビロードット ¥24,200
● マフラー / マフラー ¥8,800
(身長153㎝ コートとワンピース1サイズ着用)

 

 

 

オリーブっぽい色味のカーキカラーは、かっちりし過ぎない柔らかな印象。

 

インナーにドット柄が可愛いベージュのワンピースを合わせて、襟元や裾からチラッと覗かせました。

 

優しい色合いのイエローやベージュカラーのマフラーをストールのように肩掛けし、より柔らかい印象をプラス。

 

顔まわりも明るく華やかになります。

 

 

 

 

 

こちらのカーキカラー、結構万能です。

 

コーディネートの写真のように、ベージュなど淡めのカラーで合わせると柔らかい雰囲気に。

 

ブラックやグレーなんかで合わせるとハンサムな雰囲気に。

 

コーディネート次第で色々と雰囲気を変えられるので、割とどのタイプの方にもハマるカラーではないかと思います。

 

 

 

意外と絶妙にあまりないカラーなので、定番のブラックやグレー、ベージュ系のアウターは待っているという方、こちらのカーキカラーを今シーズン取り入れてみてはいかがでしょうでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

カラー違いは、間違いなく使えるブラックです。

 

 

 

 

 

● コート / エアビーバー ¥44,000
● トップス / グラデニット ¥20,900
● パンツ / コーナーパンツ ¥19,800
(身長153㎝ 全て1サイズ着用)

 

 

 

カーキに比べ、よりかっちりとモード感のあるブラックカラー。

 

よりオケージョンや、ビジネスシーンで使いやすい印象です。

 

 

 

 

 

今回はグラデーション柄のグリーンが目を惹くニットをインナーに着て、モードな雰囲気のスタイリングに仕上げました。

 

パンツや小物もブラックで統一する事で、グリーンのニットがより映えますね。

 

ニットの襟や裾、袖口にホワイトのラインが入っているので程よいアクセントになっています。

 

ニットにホワイトラインが入ってない場合は、白シャツをニットのインナーで着て襟や裾から覗かせるとアクセントになりますよ。

 

ぜひお試しください^ ^

 

 

 

 

 

こちらのエアビーバー、サイズは1サイズと2サイズのユニセックス展開です。

 

 

 

写真は全く参考にならないのですが、こちら袖丈が少し短めの設定になっています。

 

身長のある方や、腕が長い方は、インナーの袖がもう少し見えてくると思います。

 

より袖のデザインが効いたシルエットになってきますよ。

 

 

 

できれば店頭でのご試着がお勧めです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日はアウターのご紹介、第2弾をお届けしました。

 

アウターの特徴や、コーディネートなど参考にして頂けたらと思います。

 

 

 

 

 

サイズ感やコーディネートなど、気になることがありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

名古屋クレアーレ店のLINEからもお問い合わせ可能です。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

Nagoya CREARE shop LINE

 

LINE ID : frapboisnagoya

 

 

 

 

 

 

 

 

他にもアウター色々と入荷しておりますので、ぜひ店頭やオンラインサイトでチェックしてみてください。

 

可愛いアウターを手に入れて、寒い冬を乗り越えましょう^ ^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

shop_official_instagram

https://www.instagram.com/frapbois_shop_official/?hl=ja

BIGI ONLINE STORE

https://store.bigi.co.jp/shop/frapbois/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Nagoya CREARE shop ︎

☎052.265.2636