back to SHOP BLOG index

SHOP BLOG

Nagoya CREARE UPDATE:2021.10.21

< outer collectoin part1 >

こんにちは。
スタッフのサクライです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月も後半に突入し、日の短さを感じる今日この頃。

 

今年は10月でも暑い日が続いたりしていましたが、ここ数日は寒さを感じる秋らしい気候になりましたね。

 

 

 

 

 

この時期は、どこのブランドでも本格的なアウターが店頭に並んでいますね。

 

FRAPBOISでも続々と入荷しております。

 

冬の大本命であるアウター。

 

今年はどうしようかな…と、迷われている方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

アウターと言ってもバリエーションは様々。

 

手持ちのアイテムとの相性や、ライフスタイルによって、選ぶアウターも人それぞれ違います。

 

FRAPBOISはアウターのバリエーションが豊富なので、きっとしっくりくるものが見つかると思いますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は、そんなアウター選びの参考になるよう、いくつかアウターを紹介したいと思います。

 

 

 

アウターそれぞれ特徴があるので、分かりやすく星の数で特徴を表したいと思います。

 

 

 

まずはアウターの最大の機能である、寒さを凌ぐ〈暖かさ〉。
そして、デイリーに使う上で重要な〈軽さ〉。
最後はやっぱり重要な見た目、〈デザイン性〉。

 

 

 

この3つを、最大5つ星で表します。

 

(あくまでも名古屋クレアーレ店スタッフの感想になります。感じ方には個人差があると思いますので、参考までにご覧頂けたらと思います^ ^)

 

 

 

人によって、“防寒性に優れたものがいい”、“軽量で普段使いしやすいものがいい”、“持っていないデザインのものが欲しい”など、アウターに求めるものは様々なので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

コーディネートも合わせてご紹介するので、そちらでも雰囲気を感じて頂けたらと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは参りましょう。

 

まずは、インナーダウンでお馴染みの“TAION”とのコラボレーションアイテム。

 

 

 

 

 

● コート / FRAPBOIS× TAION ¥24,970

 

 

 

〈暖かさ〉☆☆☆☆ 4
〈軽さ〉☆☆☆☆ 4
〈デザイン性〉☆☆☆⭐︎ 3.5

 

 

 

毎シーズン人気のTAIONとのコラボレーション。

 

今まではTAIONの代名詞でもあるインナーダウンでの展開でしたが、今年は初めてアウターとして着れるコートを展開します。

 

 

 

元々TAIONでインナーダウンとして企画されたロングコートを、FRAPBOIS別注でアウター用にアップデート。

 

肩幅や身幅のサイズをアウターとして着れるようアレンジし、袖を配色にしたり、ポケットにボアを使用したりとデザインにも拘りました。

 

キルティングの中綿はダウン95%・フェザー5%で、とても軽く暖かいのはもちろん、アウターでこのお値段も魅力的です。

 

 

 

ちょっとしたデザインポイントはありながらも、パンツスタイルからワンピースまで万能に合わせやすいアウターです。

 

 

 

扱いやすい素材で、フロントはスナップボタンで着脱も簡単なので、小さなお子様のいる方にもお勧めです。

 

 

 

 

 

 

 

こちらのTAIONのコートを使ってコーディネートしてみました。

 

 

 

 

 

● コート / FRAPBOIS× TAION ¥24,970
● トップス / レイネックT ¥12,100
● パンツ / T/Cチノ ¥18,700
(身長153㎝ 全て1サイズ着用)

 

 

 

カーキにブラウンのカラーリングは、ナチュラルな雰囲気やカジュアルなアイテムと相性抜群です。

 

前回のブログでご紹介したレイネックTのオフホワイトに、ベージュのチノパンを合わせたナチュラルカラーのコーディネートに羽織りました。

 

ノーカラーのコートなので、首にボリュームのあるトップスやフードの付いたものなどとも合わせやすいですよ。

 

 

 

こちらのコートは1サイズと2サイズのユニセックス展開。

 

男性の方にもお勧めのコーディネートです。

 

 

 

 

 

 

 

カラー違いはこちら。

 

 

 

 

 

● コート / FRAPBOIS× TAION ¥24,970
● ワンピース / ビロードット ¥24,200
● マフラー / ウールマフラー ¥9,900
(身長153㎝ コートとワンピース1サイズ着用)

 

 

 

ブラックにネイビーのカラーリングは、クールでモードな雰囲気にオススメ。

 

カジュアルな印象のあるキルティングコートですが、ブラックメインのカラーはモード感が出ます。

 

こちらも前回のブログで紹介したビロードットシリーズのワンピースタイプをインナーに着用。

 

コートの裾から出たドットがアクセントになっています。

 

首元はマフラーを巻いてポイントに。

 

 

 

ノーカラータイプのコートはマフラーなども巻きやすいですよ。

 

巻物などがお好きな方は、ノーカラータイプのコートを選ぶと良いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いてのアウターは見た目も暖かなコチラ。

 

 

 

 

 

● アウター / ジャーニーボア(ショート) ¥29,920

 

 

 

〈暖かさ〉☆☆☆☆⭐︎ 4.5
〈軽さ〉☆☆☆☆ 4
〈デザイン性〉☆☆☆☆ 4

 

 

 

モコモコのボアと、スタンドタイプの襟で保温性抜群のブルゾンタイプのアウター。

 

今年も沢山のブランドでボアのアウターを見かけますが、割とベーシックなものが多いような気がします。

 

FRAPBOISのボアブルゾンはシルエットやデザインに一癖あり、ボアのアウター欲しいけどあまり人と被りたくないなぁという方にオススメです。

 

 

 

ポイントは肩のラインから大胆に入れた微配色の切り替え。

 

ボリュームのあるスタンドカラーにはドローコードが付いており、キュッと絞れば風も通しにくくマフラー要らずで暖かいです。

 

袖口と後ろの裾、ポケット口はリブ仕様。

 

フロントの開きはWジップになっています。

 

 

 

身幅や袖幅もゆとりがあり、厚地のトップスにも余裕に羽織れます。

 

暖かさは抜群ですが、ロング丈ではないので、自転車に乗られる方なんかにもお勧めです。

 

 

 

 

 

 

 

こちらのブルゾンも早速コーディネート。

 

 

 

 

 

● アウター / ジャーニーボア(ショート) ¥29,920
● トップス / T/Rプリーツ ¥17,600
● スカート / プリーツマップ ¥26,400
(身長153㎝ アウター0サイズ、トップスとスカート1サイズ着用)

 

 

 

柔らかい印象のベージュ。

 

ボアのモコモコ感が引き立つカラーです。

 

 

 

切り替えが大胆なプリーツスカートとカーキのトップスに羽織りました。

 

カジュアルな印象のボアブルゾンですが、プリーツスカートのような甘めなアイテムに外しとしてプラスするのもお勧めです。

 

同系色でコーディネートすると、バランス良く纏まりますよ。

 

 

 

フロントを開けて着ると、スタンドカラーが折り返しの襟のような感じに。

 

裏地のブラウン系のカラーが見えて、顔まわりのポイントになっています。

 

 

 

 

 

 

 

こちらのカラー違いはグレー。

 

 

 

 

 

● アウター / ジャーニーボア(ショート) ¥29,920
● トップス / テイストドットT ¥6,930
● パンツ / ムーブデニム(サロペット) ¥19,800
(身長153㎝ アウター0サイズ、トップスとパンツ2サイズ着用)

 

 

 

グレーのカラーリングは少しクールな印象。

 

ボーイッシュなスタイリングにもハマります。

 

ヒッコリーデニムもボアを合わせることで、冬っぽいスタイリングに。

 

 

 

写真では、上の部分を一部ジップを閉め、襟を折り返して着用。

 

インナーをチラッと見せつつ、スッキリと着れます。

 

襟の折り返し部分はブルー。

 

コーディネートのアクセントになっていますね。

 

 

 

こちらのブルゾンは0サイズ、1サイズのレディースアイテムですが、ゆとりのある肩幅や身幅とやや長めの着丈で、身長や体格によっては男性も着て頂けます。

 

気になる方はぜひ試着してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にご紹介するのが、同シリーズのロングバージョン。

 

 

 

 

 

● アウター / ジャーニーボア(ロング) ¥36,300

 

 

 

〈暖かさ〉☆☆☆☆ 4
〈軽さ〉☆☆☆⭐︎ 3.5
〈デザイン性〉☆☆☆☆⭐︎ 4.5

 

 

 

袖部分が別布になったロングボアコート。

 

ボアのロングベストをレイヤードしているようなデザインが特徴です。

 

 

 

先程のブルゾンタイプより長さはあるので、ヒップや足回りの暖かさはこちらの方があります。

 

袖がボアではない分、全体的な暖かさはブルゾンタイプの方があるかなぁという印象です。

 

 

 

袖口とポケット口はリブ仕様。

 

フロントの開きはWジップ仕様で、首回りはフードが付いています。

 

 

 

 

 

そしてこちらのアウター、なんと袖が外せるんです!

 

 

 

 

 

 

 

 

袖はファスナーで取り外せるようになっており、ロングベストとして着用可能。

 

インナーとのレイヤードをより楽しめます。

 

 

 

色々な着方を楽しみたい方にはとってもお勧めなアウターです。

 

 

 

 

 

 

 

それではこちらもコーディネートしていきましょう。

 

 

 

 

 

● アウター / ジャーニーボア(ロング) ¥36,300
● トップス / リバースニット ¥17,600
● パンツ / メリヤスデニム ¥24,200
(身長153㎝ 全て1サイズ着用)

 

 

 

ベージュのボアに袖部分はブラウンカラー。

 

温かみのあるカラーリングは、見ている方もほっこりしますね^ ^

 

 

 

ブラウンの入った柄ニットをインナーに、ボトムはデニムを選んでカジュアルなスタイリング。

 

ロング丈なのでボアの面積は広いのですが、袖部分が別布になっているので、割とスッキリ着れます。

 

 

 

こちらも0サイズ、1サイズのレディース展開。

 

ブルゾンタイプと同様、身長や体格によっては男性も着て頂けます。

 

ぜひお試しください。

 

 

 

 

 

 

 

色違いのグレーがこちら。

 

 

 

 

 

● アウター / ジャーニーボア(ロング) ¥36,300
● トップス / FRAPBOIS×BRANIFF INTERNATIONAL(ニット) ¥18,700
● スカート / アコーディーデニム ¥22,000
(身長153㎝ アウター0サイズ、トップスとスカート1サイズ着用)

 

 

 

グレーのボアに、袖部分のカラーはブルー。

 

こちらはフードの裏地もブルーになります。
(ベージュカラーはフードの裏地はベージュです。)

 

ブルーとグレーのコントラストが存在感のある1枚。

 

インナーはBRANIFFコラボのニットをメインにモノトーンで纏めました。

 

 

 

ボアコートなのでカジュアルなアウターですが、こちらのカラーはモノトーン系にも合わせやすいです。

 

程よくカジュアルダウンして抜け感のあるコーディネートに仕上げてくれますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

本日はアウターをいくつかピックアップしてご紹介しました。

 

 

 

アウターの特徴も星の数で表してみましたので、選ぶ際の参考にして頂けたらと思います。

 

 

 

サイズ感やコーディネートなど気になることがありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

名古屋クレアーレ店のLINEからもお問い合わせ可能です。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

Nagoya CREARE shop LINE

 

LINE ID : frapboisnagoya

 

 

 

 

 

 

 

 

10月から11月にかけてが、アウターの種類が揃っている時期です。

 

リアルに着る時期はもう少し先ですが、リアルタイムには無くなってしまう場合もあるので、早めの準備をお勧めします。

 

 

 

FRAPBOISのアウターで、寒い冬も楽しく乗り切りましょう^ ^

 

 

 

 

 

 

 

shop_official_instagram

https://www.instagram.com/frapbois_shop_official/?hl=ja

BIGI ONLINE STORE

https://store.bigi.co.jp/shop/frapbois/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Nagoya CREARE shop ︎

☎052.265.2636